2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 






2003年 10月15日からスタートした「オーダーR」

本日で無事に14年目を迎えました!!!

 

 

13という数字が一番好きな僕、丸13年経ったんだねと感慨深いです。
 

今年から従業員が入ったり、結構変化のあったオーダーR。

お陰さまで、平和に過ごしております。

年を追う毎に、いろいろとテーマを変えてみたり・・・と
お陰様で楽しみながら、日々仕事に向き合っています。

 


 

お店のレイアウトも、ごっそり変えてみました。

結構な労力でしたが、気分がガラッと変わっていいですね。

もう少しで落ち着きそうです。


去年13年目の記事を書いたなと思っていたら、本当にあっという間ですね。
日々大切に・・・1年1年、より充実させていきたいと思っております。

 

改めて、いろんな方に支えて頂いて、継続できているんだなって実感します。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。




引き続き、仕事をコツコツと一所懸命。

そして、「もの作り」を通じて笑顔の絶えない時間を過ごせていけたら・・・と思っています。



これからもどうぞご支援・ご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

                 
                        オーダーR 代表  木島 慎哉




http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

諸事情により今まで放置していた当HP、

ようやくリニューアル更新の目処がつきました。

 

 

「HP見ました!」と仰って頂くたび、正直「今更新中で・・・」といつも申し訳ない気持ちでした。

言い訳する自分にもうんざりでした。

今作ってる商品とか全然違ったりするし、扱っている革もかなり増えて安定した。

この場を借りて、皆様にお詫び申し上げます。

 

スタートからのHPなので、ずっと愛着はあったが限界があり・・・

そろそろガラッと変えたいと、この5年ずっと考えておりました。

 

 

 

今月末にかけて、オーダーRのHPがレイアウトを変えて完全リニューアルします!!

 

 

・・・それに伴い、HPのURLも変わります。

ちょっと簡単になります。

 

詳細はこちらで改めて告知致しますので、今しばらくお待ち頂けますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

 

今まで、素材や生産地として関わってきましたが・・・

行くのは初めて。

しかも今関わってる仕事での出張でなんて、本当ありがたいなって思う。

 

仕事に関しての、詳しい告知はまた改めて。

 

 

 

よく、「イタリアはどうでした?」と帰国して聞かれることが非常に多くて

個人的な感想としては・・・

 

・・・「ずっといたら、果てしなく太るな」ですw

 

滞在中、毎朝8〜10kmは走ってました。

走りながら、街並みを楽しみながら、日本にいる時よりも健康的なような・・・

 

 

 

イタリアは思ったよりもハイテクで、ヒリヒリする感じの刺激があって

ざっくりとしたところでしたw

 

次行った時は、また違った楽しみ方ができるのかなーとか思ったり。

 

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

イタリアのタンナー、La Perla Azzura 社。

今回新たな種類の革を入荷し、展開することになりました。

 

La Perla Azzura

1967年創業、1990年に現在の社名となる。

「イタリア植物タンニンなめし協会」発起人の1社。

アルゼンチン産限定の、ケブラチョという木の幹から抽出した植物タンニンでなめしを行う。
原皮は主にフランス産を使用。
カモフラージュ染めのEL VAQUEROと、 無染色レザーを主に展開。 

 

 

「EL Vanquero」

オイルが十分に含まれた質感、使い込むとエイジングが楽しめる素材。

迷彩シリーズで、Marrone(茶系) と Grigio(グレー系)の2色です。

 

場所はしっかりとしたショルダー部分、厚みは1.8〜2.0mmくらいです。

 

 

 

 

早速、どんな塩梅か小物(Wリングブレス)を作ってみました。

面積は狭いですが、迷彩の雰囲気・色目がきれいに出ているように思います。

 

 

 

 

 

実際に着用しても、きちんとした素材感・存在感でした。

 

当方の製品は仕上げでコテをかけることが多いのですが、今までの迷彩はフィルム式なのでコテがかけられませんでした。

熱ゴテをかけるとフィルムが溶けてしまい、いい表情にならないのです。

 

今回の革は、遠慮なくガンガンかけられるのが嬉しい。

革の縁がギュっと締まります。

 

 

小物類から始めて、合間でいろいろと作ってみたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

そして、もう1種類が同社の「Missouri」

 

革の端部分(ベリー)を使っているので、やや荒々しい表情が特長です。

こちらも1.8〜2.0mmと十分に厚みがあるので、いろんな場面で使えそう。

 

 

厚さを調整して薄くしても、質感がきちんと残ります。

オイルを十分に含み、エイジングが楽しめそうです。

 

このラフな質感で、きちんとしたきれいな財布なんて・・・ギャップがあって面白いですね。

「これを作ってみよう」と想像させてくれる革って、やっぱり素敵。

 

 

 

ご興味がおありの方、ぜひぜひお立ち寄りください。

恐らく、実物を見るとテンションが上がりますw

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

先日UPした「イヤホンカバー」がかなり評判良かったので、

アレンジしてきちんと製品化しました。

 

先日の記事はこちら↓

http://leather-order.jugem.jp/?eid=643

 

 

 

ITEM NO :  R 33     ” Earphones & Key HOLDER  

 

Material:Maremma(伊)

Color:キャメル 他

Price:¥4800(税抜)

 

Size:W9/H4/D2cm

 

 

 

ガチャガチャ用途では簡易式で作りましたが、こちらは結構本格的な作りに。

ステッチをかけ、そして得意のコバ処理。

きちんと、外周には雰囲気を締めるコテもかけています。

 

 

 

ポイントとしては、画像で2種類載せていますが・・・

用途によって、金具の種類が選べます。

 

1)外付けの金具がくるっと回るリングを使っているので

  中に収まり、簡易式のキーケースとしても↓

 

 

 

 

2)そして、バチカンと言われる金具を留める革をつけ

  中には収めず、キーホルダーの用途として使っても↓

 (もちろん、その間のイヤホンもきっちり収まります)

 

 

 

 

ちょっと欲張りましたが、自分で使ってみたら「こうだったらいいよね」と

アレンジしてみました。

2種類あるので、お好みの用途でお選びください。

 

革部分、素材感があるイタリア産のマレンマ。

いい風合いに変化していきます。

もちろん、他の革での製作も可能です。

 

 

普段使い用のアイテム

軽装になりがちなこの時期に、ちょっと凝ってみませんか?

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

さてさて、ご好評いただいておりますRガチャ

 

ちょっと趣向を変えて、新作を投入しました!

 

 

 

イヤホンケースです。

 

バネホックでパチンと留めることにより、すっきりとイヤホンがまとめられます。

以前、ミュージシャンの方から「こういうの作って欲しい」と

物販用に製作を依頼された時に、デザインしたものです。

 

ガチャに入っているものは吊り下げ金具はついていませんが、ハトメ穴が開いているので

お好きな革紐等で引っ掛けられます。

 

 

 

今回使用している革は、POMARI社の革。

 

表情があり、発色があり非常にしなやかです。

小物でワンポイント、時期的にもいいかと思います。

 

ぜひぜひ、お試しください。

 

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

 

まだボヤッとしか書けないのと、↓の画像もモヤんとしてますが・・・

結構大掛かりな新規プロジェクト、始動しています。

 

8月くらい?には、きちんとした形で告知できるかと思います。

内容的には、◯◯◯◯◯を◯◯◯◯で作り

そして、◯◯◯で展開しつつ・・・

 

さっぱりわからないですねw

ぜひぜひお楽しみに!

 

 

 

 

 

http://www.lanico-insole.com/

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

はい、お陰様でご好評いただいております「Shinya KIJIMA  dairy」

入荷後、即欠品となってしまっていた VネックTシャツが再入荷しました!

 

 

改めまして、詳細を↓

 

R-113 V neck  T–SHIRTs

 

Material:cotton 38・poly 38・layon 24%

Color:Black/H.Gray/White/S.Blue

Price:¥4800

 

Size:S(肩幅38.5/身幅44/着丈65cm)         

   M(肩幅40.5/身幅47/着丈67cm)

   L(肩幅42.0/身幅50/着丈69cm ※全て平置きにより計測

 

 

 

寸法を見るとやや小さめに感じるかも知れませんが、非常に伸び感のある素材です。

非常に肌によく馴染み、いいフィット感があるかと思います。

 

ちなみに、私はSサイズを愛用しています。(身長174〜5cm・体重6◯kgほど)

胸のロゴマークの刺繍の色をちょっと変えたり(グレーTにはシルバー、黒Tに白と金の2種・・・等)

ちょっとひねっています。

 

 

 

そして、今回はご要望の多かったブルー系の新色も追加です

 

 

画像で実際のお色目に近づけるのは非常に難しいですが、こういった感じのイメージです。

sampleの段階で、かなり評判の良かった色目になります。

胸の刺繍は、ネイビー系にて。

 

 

 

 

一番出るサイズのSサイズを、今回は特に多めに追加しました。

他、定番色の黒・白・グレーもSサイズは充実しています。 

 

 

1色ご購入なさって、他のお色も・・・というお客様が結構いらっしゃいます。

ご興味がおありの方、ちょうどいい季節ですし、ぜひぜひお試しください。

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

 

さてさて、新素材の入荷です。

個人的には見た瞬間にグッときてしまいました↓

 

独 ペリンガー社「クリスペルカーフ」

 

 

ドイツのペリンガー社は、400年の歴史を持つ老舗タンナー。

他にも、ノブレッサ・ライニング・ドイツシュリンク・アニリンカーフ・・・とある中でも、最上級の素材です。

 

ポーランド原皮で、素材の特徴とすれば水シボ状に型押しがなされています。

 

 

色は、黒・濃茶・ネイビー・ブルー・トープ・・・の5色にて展開です。

当方では、特に黒とブルーに力を入れて展開したいと思っています。

 

 

ミシンをかけた時のキュッと素材が締まった感じとか、何ともいえない表情ですね。

値段的には通常より高くなりますが、違った質感をお求めの方にはオススメです。

 

 

 

そして、定番で扱っているクーズーに他の色も追加です。

 

 

(上から)

ビターチョコ(ベースが濃茶系)・ストーン(グレー系)・ガウチョ(ベージュ系)・・・の3色。

 

 

オイルを多く含んでいるので、伸ばした時のプルアップ感がすごいです。

素材的にも肉厚で、床面(裏側)は毛足が短くなだらか。

一般的に表面をなだらかに仕上げた革とは一線を画し、ラフ感のある仕上がりです。

 

 

 

南アフリカのクーズーという動物、聞いてもあまり想像がつかないかも知れません。

体長が190〜250cmほど

オスには、2回転半捻れたツノが生えています。

 

革部分はカバン等で利用され、ツノ部分は楽器等で有効利用されています。

 

  

                            (※ 画像はwikipediaよりお借りしました)

 

野生感あふれる荒々しい表情、素材感を楽しめます。

傷や虫喰い跡も、表面に残っているのが特徴的。

 

強度を求められるアイテムでも、遠慮なくガシガシ使えるのが個人的な感想でしょうか。

 

下画像は、愛用している工具入れ。

包丁やハンマー、目打ち等入れて、普段持ち歩いています↓

 

 

 

実際に触れてみると、また違った印象を受けるかも知れません。

ご興味がおありの方、ぜひぜひお立ち寄り下さい。

 

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/


 

・・・というのは特にはないですが、新しいミシンを導入したりの計画があるので

ここらで一気に作業場の改装をしました。

 

足元がゴチャゴチャしてるのは好きではないので、棚を作って整理整頓。

今までそこにあるのが当たり前だったものって、そこから退けると選択肢が広がるって改めて思いました。

 

 

↓ひたすら棚製作

 

 

 

お昼くらいから始めて、途中足りないものはホームセンターで補充して・・・

 

 

 

 

個人的には本当に満足。

 

もう少しで片付く感じですが、かなりガラッと。

そして、整理・掃除しやすくなりました。

 

 

 

 

上空あたりのスペースを有効利用。

テーマ通りに仕上がったので、本当に満足。

 

ちょこちょこ、またいじっていきたいと思います。

 

 

 

http://homepage2.nifty.com/kijim-earl/