2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 

U字工事のお二方が、真打ちに昇進なさるとのこと。

おめでとうございます!

 

 

今月28日に東京・浅草公会堂で行われる

第48回漫才大会(昼夜2部制)で真打ち披露を行う。

 

落語界同様、1971年から「真打ち」制度を導入する漫才協会では、28組目の昇進。

入会から10年以上を要するのが慣例だが、11年3月の加入から6年8か月での“スピード出世”になる。

(※ yahoo!ニュースより)

 

 

以前よりご縁があり、益子さんの靴を作らせて頂いております。

 

「ロケだとすぐに傷んでしまうから、漫才で履こうと思います」

その言葉が非常に印象的でした。

 

漫才の時に履いている姿を拝見し、すごく嬉しくなったのを覚えています。

 

 

(※ 画像は益子さんのブログよりお借りしました)

 

https://ameblo.jp/ujikoujimashiko/entry-11495364547.html

https://ameblo.jp/ujikoujimashiko/entry-10557937764.html

 

 

そろそろお修理の時期か、新しい1足かしら?

益々のご活躍、心からお祈り申し上げます!

 

 

 

http://order-r.com/


 

先日告知しました、私が総合監修を務めている

「工業用ミシンと漉き機の基本操作とメンテナンス」の本。

 

http://u0u1.net/GA1f

 

早速ご購入頂いたり、ご予約頂いたり・・・という声を耳にするようになりました。

なかなかマニアックな本、反応はどうかなと気になっていたのです。

 

 

 

なんと・・

 

 

 

 

Amazonの工業基礎のカテゴリーにて、ベストセラー1位となりました!

 

すごく嬉しい!

皆さま、ありがとうございます。

 

 

一時的に在庫切れとのことですが、すぐに入荷できるようです。

出版元であるスタジオタックの編集の方も、「かなりの勢いです!」と仰ってました。

 

当方の店頭でもお取り扱いしております。

まだご覧になられていない方、ぜひぜひお手にとってご覧下さい。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

http://order-r.com/

 

 


 

 

 

 

さてさて、新刊のご案内です。

スタジオタッククリエィティブより・・・

 

今回、総合監修をさせて頂きました。

かなり専門的な一冊が発売となります。

 

 

 

 

「 工業用ミシンと漉き機の基本操作とメンテナンス 」

 

 

大型本:144ページ

出版社:スタジオタッククリエイティブ (2017/10/25)

言語:日本語

ISBN-10:4883937941

ISBN-13:978-4883937943

発売日: 2017/10/25

商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 1 cm

PRICE:¥2500(with TAX)

 

 

 

内容紹介

 

工業用ミシンと漉き機は、レザーアイテムの量産には欠かせない機械類です。
本書では漉き機と上下送りタイプの工業用ミシン、
下送りの17種と18種の工業用ミシンの使い方とメンテナンスの方法を紹介していきます。


漉き機はニッピ製のNP-202、
上下送りミシンはJUKI製のDSU-144、
17種と18種はSEIKO製のTE-5とTF-6を使用しています。


操作のための基本セットアップと個人でも出来る範囲のメンテナンスを中心に、

豊富な写真を使って説明していきます。
より快適に工業用ミシンと漉き機を運用するための、入門書として最適です。

 

http://u0u1.net/GA1f

 

 

 

 

 

 

 

Amazonでも、10月25日より発売となります。

 

今まで疑問だったこと、本当に細かい部分・・・etc etc

事細かく突っ込んで掲載しています。

ここまで掘り下げた本は、今までなかったのではないでしょうか?

 

ぜひ手に取って、ご覧になってください。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

うちのマリモさんも、オススメとのことです。

 

近くに置いたら、かじりましたw

 

 

 

http://order-r.com/


 

 

はい。

あまりうちのイメージではないかも知れませんが・・・w

せっかくなので告知します。

 

 

 

シンニチプレミアムストア

http://njpw-p.jp/

 

 

 

 

 

「BULLET CLUB」、ファンの方も多いのではないでしょうか?

オリジナルグッズも多々販売されておりますが・・・

 

 

 

 

 

オリジナルのZIPPOが発売されております。

うおおおぉ〜!これは、とてつもなくカッコいいぜ〜!!(ノリで無理してますw)

 

・・・実際のとこ、実物結構カッコいいですよ!

 

 

 

  

 

 

BULLET CLUBより牛革巻の重厚なZIPPOが登場


本牛イタリアンレザー革巻き

ロゴ部分凸・裏面下部分×××レーザー刻印入り
¥12960

 

http://urx.mobi/GxOT

 

 

かなり質感のいい、イタリアンレザーを使用しています。

ちょっと手の込んだ、いつもと違うZIPPOなどいかがでしょう?

 

使い込むと、手に馴染み味の出てくる素材です。

黒とナチュラルの2色展開です。

ぜひぜひ。

 

 

 

http://order-r.com/


 

さてさて、店頭のみで販売しております「R・ヘアゴム」

 

 

レーザー彫刻を施し、手縫いにて仕上げております。

小さい物ですが、意外と手がかかっているんですよ。

 

チャーム部分は革を合わせていますが、中にはクッション材を入れ

少しふっくらとした仕上がりとなっております。

 

 

 

NO : R56
COL : BLACK BROWN・・・etc etc
MATERIAL : Buttero・Cordvan・Riscio・・・etc etc
SIZE : FREE
PRICE : ¥2,980〜

 

 

 

 

下画像のロゴが彫ってある革の板(レザーボード)を背にして、包装した状態でお渡しですが

この革の板、革ヒモをつければしおりにもなります。

 

 

レザーボードとは、革の屑・粉塵を集めて固めて、それをスライスしたもの。

元々は革なんです。

強度的にもあるので、本製作でも芯材として重宝しています。

 

 

ちょっとした贈り物にいかがでしょうか?

ぜひぜひ、オススメいたします。

 

 

 

 

 

http://order-r.com/


 

 

                         

 

さてさて、最近特にご好評頂いている「adhesive bond   M-13」

 

「どこで買えるの?」というご質問も頂くことが多々あり、

お取り扱い店舗のご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

 

 

五助屋レザー

 

〒252−0016
神奈川県座間市西栗原2−2−18

080ー5029ー7758

http://gosuke.dokkoisho.com/

 

 

レザークラフト フェニックス

 

〒556−0012

大阪市浪速区敷津東1−4−17

06ー6632ー1325

http://l-phoenix.shop-pro.jp/

 

 

Natt Leather  ナットレザー

 

〒174−0063

東京都板橋区前野町6−36−15−302

080ー1248ー4194

http://leather-material.com/

 

 

 

 

中でも、五助屋レザーさんには実験して頂いたり、わかりやすくご説明頂いております。

 

プラスの要素・注意点(使う際のポイント)等、

ブログにアップされているのでチェックしてみて下さい ↓

 

http://ameblo.jp/gosukeya/entry-12278622134.html

http://ameblo.jp/gosukeya/entry-12281133428.html?frm_src=thumb_module

 

 

 

 

ボンド本体は、0.3kg・0.5kg・1.0kgサイズ と3種類。

 

 

adhesive bond  M-13

 

 

0.3kg入り  ¥1400(税別)

0.5kg入り  ¥2200(税別)

1.0kg入り  ¥4200(税別)

 

 

 

そして、それに伴って・・・

お好みの粘度で使いたいという方に、薄め液も用意しました。

もちろん市販の薄め液でも構いませんが、相性を考えるとこちらのreducer はオススメです。

 

通常の薄め液とは配合率をきちんと変えているので、専用でお使い頂くと非常に相性がいいです。

ぜひお試しください。

 

 

元々が少し粘りっけのあるボンドなので、シャバシャバに薄めても問題ありません。

薄めると強度的に?・・・と心配なさる方がいらっしゃいますが、

こちらのボンドは、特に問題なくお使い頂けます。

 

 

 

adhesive bond  M-13  【  reducer  】

 

100ml  ¥350(税別)

250ml  ¥800(税別)

500ml  ¥1500(税別)

 

 

 

当方の店頭での販売・代引きにて発送

・・・も現在お受けしておりますので、お気軽に info@order-r.com までお申し付け下さい。

 

送料や他の材料等と一緒に購入することを考えると、五助屋さんやフェニックスさんで購入がオススメです。

 

 

 

よく頂く質問ですが、このボンド単品でも非常に強度を持っており

1液としてだけでなく、接着剤としての効果もぜひ期待してください。

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

※ 記事中の画像、一部レザークラフトフェニックスHPよりお借りしました。

 

 

http://order-r.com


 

 




2003年 10月15日からスタートした「オーダーR」

本日で無事に15年目を迎えました!!!

 

 

 

気づけば丸14年経ったんだね・・・と

自分の中で15年って、キリのいい数字なのでなんとなく感慨深いです。
 

 

結構変化のあったオーダーR

 

最近の変化で言えば、家族が増えました。

 

 

 

名前:マリモ

猫種:マンチカン

性別:♀

 

誕生日:2017年3月26日

カラー:クリームタビー

体重:1.6kg

 

 

 

そうなんです。

巷では意外と有名なのですが、強度の猫アレルギーな私。

 

今までずっとずっと飼いたかったのですが、さすがに二の足を踏んでおり

喘息もあるので、「いつかは飼いたいけど」・・・と、この25年ほど過ごしておりました。

 

家内が猫使い(俗称)ということもあり、思い切って決断しました。

 

 

 

8月17日がマリモさんの「うちの子記念日」

・・・一緒に暮らしはじめて2ヶ月ですが、もうメロメロです。

 

お陰さまで、仲良く平和に過ごしております。

 

 

マリモさんネタは、これからちょいちょい書いていきたいと思っております。

 

 

 

 

 

あ、仕事に戻りますが・・・


年を追う毎に、いろいろとテーマを変えたりしていますが

今年は特に、それを意識して仕事に向き合っていきたいと考えています。


楽しみながら、日々仕事に励みたい。
日々大切に・・・1年1年、より充実させていきたい。

 

これを目標に、頑張っていきたいと思っております。

 

 

 

 

いろんな出会いがあって、いろんな方に支えて頂いて

この仕事は継続できているんだなって

 

僕みたいな不器用な人間が、この仕事をこんなに続けられるって思っていなかった。

これは正直な気持ちです。

 

いろんな方に生かして頂いたこと

いつも、心から感謝しています。

 

本当にありがとうございます。




引き続き、仕事をコツコツと一所懸命。
そして、「もの作り」を通じて笑顔の絶えない時間を過ごせていけたら・・・と思っています。

 

 

これから1年は、いろいろな場面で告知していきたいと思っております。

 

しばらくブログもお休みしていましたが、ジワジワ書いていく予定なので

気長にお付き合い頂けますと幸いです。


これからもどうぞご支援・ご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

                 
                        オーダーR 代表  木島 慎哉



http://order-r.com/


 

さてさて、最近特にご好評頂いている「adhesive bond   M-13」

 

五助屋レザーさんでもお取り扱い頂いております。

売れ行きが好調と聞いて、すごく嬉しく思います。(24時間以内に初回ロット全て完売)

http://gosuke.dokkoisho.com/

 

 

しかも、実験して頂いております。

非常にわかりやすい!↓

 

http://ameblo.jp/gosukeya/entry-12278622134.html

http://ameblo.jp/gosukeya/entry-12281133428.html?frm_src=thumb_module

 

 

 

 

今回、いろんな方にお使い頂き、もっと色々と使ってみたいという声に応えてみました。

 

1)現在、0.3kgのみの展開でしたが

  0.5kg・1.0kg サイズも発売となりました!

 

 

adhesive bond  M-13

 

0.3kg入り  ¥1400(税別)

0.5kg入り  ¥2200(税別)

1.0kg入り  ¥4200(税別)

 

 

 

そして、それに伴って・・・

お好みの粘度で使いたいという方に、薄め液も用意しました。

 

こちらも、通常の薄め液とは違います。

配合率を変えてみたりと、ちょっと工夫してみました。

私事ですが、化学が得意なんですw

 

 

adhesive bond  M-13  【  reducer  】

 

100ml  ¥350(税別)

250ml  ¥800(税別)

500ml  ¥1500(税別)

 

 

もちろん市販の薄め液でも構いませんが、相性を考えるとこちらのreducer はかなりオススメです。

店頭での販売・代引きにて発送

・・・と現在お受けしておりますので、お気軽に info@order-r.com までお申し付け下さい。

もちろん、五助屋さんでも購入が可能です。

 

 

よく頂く質問ですが、このボンド単品でも非常に強度を持っており

1液としてだけでなく、接着剤としての効果もぜひ期待してください。

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

http://order-r.com/

 

 

 

 

 


 

さてさて・・・

今回皆さまにご紹介したい、最近ハマっている素晴らしい商品がこちら!(通販形式)

 

 

 

BONDIC

 

この驚きの接着剤は100%防水・耐熱のツールです。

溶剤を使用しない液状の接着剤で、付属の専用UV LEDライトで硬化します。

 

Bondic®は、乾くと透明で永久的に接着します。何でも数秒で接着、組み立て、修復、穴埋めができます。

Bondic®は、プラスチック、木、金属、PVC、スチール、ゴム

配線、セラミック、フィギュア、ビニール、ケブラー、ポリプロピレン、皮革など様々なものに使えます。

(Bondic HPより引用)

 

 

http://bondic-japan.com/

 

 

 

知り合いから教えて貰って、「またまたー」と思いつつ

取り急ぎ、Amazonにて早速お試し購入。

 

 

 

やり方としては・・・

1)固定したい箇所に、ボンドを塗布する。

 

 この時点ではくっつかないので、瞬間接着剤のようにタイムリミットがないという利点。

 接着塗布部の先端が非常に細いため、細かい箇所もきちんと狙える。

 

 

 

2)ペン逆側のUVライトを4秒間ほど当てる。

 

 このシーン、どこかで見たことがあるな・・・と思っていたら

 「歯医者さんだ」ということに気づきました。

 逆に治療中、こうなっているのとかわかりませんでしたが。

 

 ライトを当てた後、少しだけ焼けた?匂いがしてきました。

 

 

 

3)きちんと硬化する

 

 最初はおそるおそるでしたが、触ってみると確かにきちんと固まってる!

 しかも、個人的に嬉しいのが透明なとこ。

 

 皮革加工でも、肝心な部分で瞬間接着剤はよく使うんです。

 ただ、うっかり少しはみ出ると白くなってしまう。

 これは透明なのでわかりにくいのと、あとからはみ出た部分・出っ張った部分は研磨できるということ。

 

 

 

内側に入り込んでいる部分はライトを当てるのが難しいですが、これはかなり目からウロコでした。

 

使い方によって、すごく使い勝手が良さそうです。

例えば、仮止めとかで使ってみても便利でした。

まだまだ用途は広がりそう・・・。

 

 

興味を持った方、ぜひぜひ試してみて下さいー!

 

 

 

info@order-r.com

 


 

さてさて、以前もblogにて書きましたが・・・

ここ最近、特にお問い合わせが多いので改めてのご紹介です。

 

 

Rオリジナルボンド 「adhesive bond   M-13」

全国の手作りをなさっている方に、非常にご好評頂いております。

 

オイル革の処遇に困っていたり、接着強度を上げたい方

結構いらっしゃるんだな・・・と実感しています。


今後、当方店頭だけでなく(ネット通販)

M-13のお取り扱い店舗も増える予定ですので、よりお求めやすくなります。


 

現在大きさは0.3kgで販売していますが、「大きいサイズでも欲しい」というご意見も多かったので

今後取り入れていきたいと思っております。

 

ご不明な点は、info@order-r.com まで、どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。

 

 

 

以下、以前の記事を再掲載します↓

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 


ここ何年か研究を重ねて、某ボンドメーカーと開発したボンドが新たに発売となりました!

オーダーRのみの取り扱い、オリジナルボンドです。
とうとう、接着剤にまで手を出しましたw


用途とすれば、そのままでも接着することも可能。
どちらかというと、ニトリル系なので1液として使って頂くことになります。



   

・・・見るからに悪そうな印象ですねw
アパレルラインのロゴマークが目印となっています。

この手のボンドは揮発性が高く、1kgだとかなり多かったり、使い切る前に固まってしまったり・・・
その点を考慮し、使いやすい0.3kg缶でご用意致しました。




adhesive bond  M-13
0.3kg 入り  ¥1400(税別)






以下、改めての使い方です↓

オイル革の接着において、油分が接着の邪魔をする。
そんな経験はありませんか?


私が普段行っているのは・・・

1)M-13(品番)を薄く下地として塗布し
2)その上から接着を塗布(スリーダイン・Tーボンド等、接着用ボンド)
3)対象物同士を圧着
(※ 必要に応じ、1の工程の前に銀面をペーパー等でやする)


・・・することにより、接着力をかなり高めています。



店頭だけでなく、通販でのお届けも可能ですのでメールにてご連絡ください。

※通販の場合、ヤマトコレクトにて発送します。
商品代金+送料+代引手数料(¥1万未満は¥324)


宅急便コレクト 代金引換



通常の接着剤は比較的容易に手に入りますが、下地用としての接着剤はなかなか手に入りません。
もちろん下地用としてだけでなく、M-13自身も接着剤としての能力は高いように思います。

革の銀面に接着を塗布する際、銀面を削ったり・・・という加工が多く為されています。

ただ、オイル革の場合は削ってもオイル分が浸透しているので、きちんとした接着が困難だったり
うすく塗布して、接着皮膜を作る・接着するための下地を整えるイメージですね。


ぜひ一度、お試しください。
ご不明な点は、お気軽にお尋ね下さいませ。

宜しくお願い致します。

 



http://order-r.com/